オイル

 

005-2

Rin’s クレンジングオイル
洗い流せるクレンジングオイルです。べとつかずにメイク汚れをきちんと落とし、お肌のうるおいはそのままにつっぱり感なくきれいに洗い流します。ココナッツオイルに由来する液体乳化剤(非イオン性界面活性剤)を使用しておりますので、100%天然のものとは言えませんが、乳化剤使用量は水とオイルが混ざる最小量に抑えて、肌への負担を可能な限り少なくしています。(天然の物しか使いたくないという方は、Rin’sボディオイル〜ホホバ〜をクレンジングオイルとして代用してください。(その場合拭き取りが必要です。)Savon de Rinでは、オイルでの拭き取りによる摩擦が、肌への刺激になるという考えから、乳化剤を使用した洗い流すタイプのクレンジングオイルを製造販売しています。香り付けは、ゼラニウムとオレンジスウィートのブレンド。癒しの香りが一日の疲れも洗い流してくれると思います。

(使い方や注意点)
*乳化剤を最小限にしているので、ボトルの中でオイルが分離している事があります。使用前は、ボトルをよく振ってからお使いください。
*一回量の目安は、2〜3プッシュです。(個人差や好みがありますので、あくまでも目安にしてください。)
*乾いた手に適量を取り、顔全体をやさしくマッサージしながらメイクと汚れを浮き立たせた後、洗い流して下さい。
*クレンジング後の洗顔は不要ですが、気になる場合は、ダブル洗顔してください。
*エッセンシャルオイルで香り付けしてますので、香りは時間とともに薄くなります。予めご了承ください。
*開封後はできるだけ早くお使いください。

 

Rin’s ボディオイル ホホバ
軽くさらりとした使い心地で、お肌の水分を保ち、コンディションを助けてくれる、バランス調整のオイルです。ホホバオイルの主成分ロウエステルは、人間の肌(角質・皮脂膜)にも存在する成分。表皮の水分を保持する役目を持つ角質にホホバオイルを塗布すると、角質にロウエステルを補給でき、肌の水分保持機能を高まり、ふっくらやわらかいお肌に導く事ができると言われています。

Rin’s ボディオイル アプリコットカーネル
きめの細かい肌触りと、軽くサラサラしっとりとした使用感が心地よいのが特徴のオイルです。保湿に効果的なオレイン酸やビタミン類を多く含み、浸透性に優れています。肌をやわらかくし、しなやかさやハリを保ち、荒れた肌を再生する働きがあるので、美容のオイルといわれています。フェイシャルのトリートメントやマッサージにも最適です。

※どちらのオイルも、皮脂膜の代わりとなるオイルで、紫外線が皮膚を酸化させるのを防御する役割を果たしてくれるので日差しからお肌を守ってくれます。日中でも安心してお使いください。