石けん教室について(はじめにお読みください。)

Savon de Rinでは、石鹸を通じて楽しくホッとする時間を感じていただきたいという思いから、石鹸教室を開催しています。
「石鹸作りを一度体験してみたい」「自宅で石鹸を作れるようにコツを覚えたい」「準備や後片付けの手間なく、簡単にオリジナルの石鹸を作りたい」などなど、お客様の目的に合わせた石鹸作りの時間を提供しています。
「教室」と言っていますが、知識や技術を習得するといったことよりも、一緒に楽しく石鹸を作るという感じのゆったりとした時間ですので、初めての方もお気軽にご参加ください。
教室は、プライベートレッスンです。お客様と私、もしくは、お客様がお誘いいただいたお仲間の方々と私、といった形になります。

(参加していただく上で事前に知っておいていただきたいこと)

教室に参加していただく上で必要なものは、エプロンとゴム手袋です。汚れてもいい服装でいらしてください。(ほとんど汚れることはありませんが用心のためです。)
教室にも、エプロンとゴム手袋の予備を準備していますので、準備のできない方は手ぶらでいらしてもらって結構です。
Savon de Rinの教室では、お一人様牛乳パック500mlに型入れできる量の石鹸を作リます。(Savon de Rinで販売している石鹸に換算すると、およそ5個分です。)
作るせっけんは、コールドプロセス法とよばれる製法で、新鮮なオイルと劇薬である苛性ソーダから作ります。
一般に、手間と時間がかかり、作るのが難しいと言われる製法ですが、Savon de Rinでは、手間や時間をかけることが楽しみになる工夫をしたり、あるいはお客様に手間や時間が掛からないように工程を簡略化したりして、安全に楽しく石鹸作りができるようにしています。
同じプログラムを選んでいただきましても、お一人お一人のご要望によって、教室の内容が異なりますので、ご了承ください。
作った石鹸が使えるようになるためには、約一ヶ月かかります。
石鹸が出来上がる日にちが「この日までに」と決まっている方は、その日にちから逆算して、参加日をお決めください。
教室では、石鹸生地を型入れするところまでを行います。型入れした石鹸はお持ち帰りしていただくか、こちらでお預かりして保温→型だし→乾燥の工程を任せていただくかを選んでいただきます。
教室はあくまで「石鹸が出来る過程を楽しみ、学ぶ場」です。出来上がった石鹸が、思い通りの香りや使い心地でなかったなどの理由による教室参加費の返金は一切できませんので、ご了承ください。
教室では「劇薬」である「苛性ソーダ」を使いますので、お子様を連れてのご参加は、いくつかの条件をご理解していただいた上でとさせていただいています。
条件につきましては、お申し込みいただいたあと、直接お電話にてお話(打ち合わせ)させていただきます。
お子様連れでのご参加も歓迎という方向で教室は開催しておりまして、今までも何度もお子様と一緒の教室を開催しております。あくまで「トラブル回避」のためにこのような方法をとっておりますので、ご理解ください。
石鹸作りには、時間と心の余裕が必要です。
もし、急用が出来たり体調が悪くなったりして、教室に参加する余裕がなくなったときには、遠慮なくキャンセルのご連絡をください。キャンセル代はかかりませんが、準備が完了しているときには「延期」という形を取らせていただき、先の予約をいれていただくことになります。直前のキャンセルで既にこちらが苛性ソーダやオイルを溶かしていた場合は、お客様のご要望をお聞きしてこちらで作らせていただき、出来上がった石鹸を一ヶ月後に郵送致します。その際、郵送料500円+石鹸代3000円を請求させていただきます。基本的に3日前のキャンセルは、ただのキャンセルで構いません。
教室にご予約いただきましても、天候の都合や家族の病気などで、どうしても開催できない時はこちらからキャンセルをお願いすることがあります。
このようなことがないように万全を尽くしますが、このようなことが有り得るということをご理解いただきまして、お申し込みください。