2月28日


(写真は、月刊ぷらざ佐賀3月号より)

株式会社ぷらざから発行されている、「佐賀の手しごと」に、Savon de Rinの石鹸を掲載していただいています。

ここ数年、取材は、「ご紹介していただいても、販売日は少ないですし、自分のペースでしか製造販売できていないので」という理由でお断りさせていただいていました。
このご依頼をいただいた時もそのように話したのですが、ぷらざの方が「自分のペースを優先して手しごとをされている方は多いと思いますよ」と言って下さり、久しぶりに取材を受けることになりました。
取材中、とても楽しかったです。
特に、カメラマンの方が、「パッケージから出した石鹸そのものを撮りたい」と言ってくださったのが印象的で、うれしかったです。

昨日、出来上がった本を受け取ったのですが、幅広いジャンルの手しごとが紹介されてあって、読みごたえがある本でした。
読んだあと、「こんなすごい方々と一緒に紹介されていいのだろうか」と思いもありましたが、いい機会をいただけてありがたかったです。

明日3月1日から、佐賀県内の書店・コンビニで発売だそうです。(税込1000円です。)

Savon de Rinでも、数は少ないですが、販売用の本を並べてますので、良かったら工房でもお求めください。

ちなみに、「佐賀の手しごと」を紹介してあるページの横には、酒蔵ツーリズムが紹介してありました。
この時期は、蔵開きの情報がたくさんありますね!!
行きたいなぁ。
最近、家でも呑んでないんですよ、この私が。
新酒と聞いただけで、陽気になります(笑)
おいしいお酒情報、大好きです!!

2018-02-28 | Posted in 日記Comments Closed 

関連記事