toggle
2018-02-16

2月16日

長年使ってきたアイロンが、最近、温度を保てなかったりして調子が悪いです。
そろそろ新しいのに換えないといけないのかな…。
そういえば結構長く使ってるなと思って、裏を見ると…、


96年製!!
このアイロンは、私が看護学生だった時に購入したもの。
しわだらけの実習衣を先生から叱られて、その日の帰りに慌てて買いに行きました。
お財布に少しのお金しか入ってなくて、一番安いアイロン(たぶん1000円台だった)を選んで…って感じで、間に合わせで買ったのですが、まさかこんなに長く使うとは思ってもみませんでしたし、あるのが当たり前になっていて、長く使っていることすら気づいてませんでした。
このアイロンをかけながら、先生から「看護師は身だしなみが大事!」言われたことを時折思い出して気持ちが引き締まったりもしてて、全く新しいアイロンに換える気になりません。
結婚してからも、毎日、夫のワイシャツにアイロンをかけてきし(形状記憶のおかげで、洗濯した時点で80%は出来上がってますが…)、毎日このアイロンに触れてたんだな…と思うと、変な愛着もわいてきてしまいました。
とはいえ、毎日使うものなので、調子が悪いと私も不都合で…。
困りました…。
写真も撮ったし、日記にも載せたし、ぼちぼち新しいアイロンに目を向けることにします。

関連記事