2月15日

佐賀では明日から3日間、県内一周駅伝大会が開催されます。
日赤のボランティアナースとしてこの駅伝に関わるようになってから、駅伝の奥深さを知って、駅伝を見るのが好きになりました。
今日の佐賀新聞に出場選手の名前が乗っていたのですが、私が注目している数名の選手は、今年も皆出場予定のようでした。
特に注目しているのは、やる気みなぎる独特なフォームで走る多久の選手と、いつも区間を余裕で走って、襷を渡した後も更に走っている佐賀の女性選手です。
あっ、あと、箱根駅伝を走った名選手も出場するので楽しみです。
私は今年は救護車には乗らないのですが、違う所から、選手の皆さんが事故やケガなく走り終えることを願って、応援したいと思っています。
毎年、駅伝の選手に感化されて、救護車の中で「暖かくなったら、私もウォーキングからはじめよう!」と思うのですが、3日坊主どころか1日もやってません…。
「暖かくなったら…」と言っている時点でダメですね。
これ以上、体と気持ちが重くならないように、今年は歩きます!!

2018-02-15 | Posted in 日記Comments Closed 

関連記事