2月1日

先ほど、リップが新しくなったことを、お知らせにアップしました。
今まで使っていたリップ容器が廃盤になることは、11月の時点でわかっていたので、2~3ヶ月かけて新しい容器を選んだのですが、これがまたとても大変でした。
うちの商品の容器は、ほとんどが竹本容器から購入しているのですが、リップ容器だけは竹本容器が販売しておらず、新たな取引先を探すところから始まりました。
竹本容器の担当者さんには、本当に細かな事まで相談にのってもらっているので、容器の悩みはすぐに解決しているのですが、今回、リップ容器の件で大変な思いをして、改めて、竹本容器の方々にとても助けていただいていることを感じました。
輸入も含めて、たくさんのところからリップ容器を取り寄せ、試作をして、実際使ってみたり使ってもらったりして、やっと今回の容器が決まりました。
一度にスティックを出しすぎると戻らなくなるなどの気になる点もあるのですが、しばらくこの容器を採用したいと思います。
この容器も、皆さんの馴染みのものとなってくれたらうれしいです。

2017-02-01 | Posted in 日記Comments Closed 

関連記事