Rin’sリップバームが新しくなりました。

Rin’sリップバームは、Savon de Rinが始まった7年前から今まで、ずっと同じ仕様で続けてまいりましたが、平成29年2月から新しくなりました。
変わった点につきましては下記にまとめておりますので、ご参照ください。
主な原材料は変わっておりませんので、今までと同じようにお使いいただけると思います。
お客様からいただいておりました貴重なご意見も踏まえて、「今までより良くなった」と
思っていただける事を願いながら新仕様を考えました。
これからもどうぞよろしくお願いします。
お取扱店様では、旧仕様のものもしばらく販売していると思います。馴染みのあるリップの姿も、これまで同様よろしくお願いします。

【変わった点】
①容器が変わりました。
今まで購入していたリップ容器が廃盤となったのをきっかけに、容器を変更することになりました。今までの容器はキャップが小さかったので、お子様が使っていてキャップを無くしたという声や、キャップが滑って開けにくいなどの声も頂いていたため、キャップが大きいものに変更しました。また、無色と色付きがキャップをしている状態でもわかるように、半透明のキャップのものを選びました。

②ラベルシールを粘着の跡が残らないものにしました。
今までのラベルシールは、粘着が強い割に、シール自体に厚みがあったので、容器のカーブにうまく沿わず、端が浮いてくる事がありました。浮いてくるからとシールを剥がすと、粘着の跡が残り、ベタベタがとれない事がありましたので、今回は、シールを薄いものにしてみました。シールが薄い分、耐久性に欠けますが、剥がしても跡が残りにくいと思いますので、ラベルシールが汚れたり、浮いてきたりした時には、シールを剥がしてお使いください。

③無色のリップもオレンジの香り付けにしました。
今まで、無色はユーカリとユズの香り、色付きはオレンジの香りでしたが、無色はお子様用としてご購入していただく機会が多く、その際、お子様がユーカリの香りづけが苦手だというご意見を聞くことがありました。色つきのオレンジの香りはお子様にも人気があったので、無色もオレンジの香りにすることにしました。

④色付きも6gにしました。
色付きリップの色材が結構高額なため、今までの色付きリップは中に芯を入れて底上げして4gで販売していましたが、中に芯を入れる作業にとても時間がかかっていたため、色付きも6gで販売することにしました。

⑤リップの種類を無色とレッドの2種類にしました。
今までは、無色とレッド、ピンク、コーラルの4種類でしたが、ロットごとの色味の差が大きく、作る度に色を揃えるのが困難になってきたため、今回、一番発色の良いレッドを残して、ピンクとコーラルは廃番とさせていただきました。

※新容器は、リップを一度にたくさん(長く)出してしまうとリップが元に戻らなくなってしまいます。リップは少しずつ(1mmくらいずつ)出してお使いいただきますようお願いします。

2017-02-01 | Posted in お知らせComments Closed 

関連記事