1月30日

皆さんこんばんは!いきなり日記がスタートしてびっくりさせているかもしれませんね(笑)
もうずいぶん前から、「日記を再開させよう!」と意気込んでいたのですが、日々の忙しさに流されて、日記が後回しになっていました。
気まぐれですが、なんだか日記を付けてみたくなったので、今日から気楽にスタートしてみることにしました。

年末に、とてもお世話になっている方から、「小学生の生活日記」というものをいただきました。
この日記のはじめに、「あたらしい日記帳を開くあなたに」という見出しで書かれた日記帳からのメッセージがあるんですが、そのメッセージの一文に「毎日日記をつける。書くことを“つける”というのは、休まないで続けることです。今日は日記が書けないという日があるかもしれません。そういう日は「今日は書けない」とだけ書いても、つけたことになります。」と書いてありました。
三日坊主の経験豊富な私と娘ですが、この一文で「できるかも!!」ということになり、娘が書いた日記に私がコメントを書き加えるという感じで一緒に日記を付け始め、休まず楽しく、一ヶ月続きました。
娘はとても面倒臭がりな性格なので、「今日は書けない」ばかりになるかと思っていたんですが、「今日は書けない」は一日もありませんでした。
一ヶ月続くと、「できるかも!!」の気持ちがさらに大きくなって、ホームページの日記もつけてみよう!という気になったというわけなのです。
これからつける日記は、わざわざ書かなくてもいい、たわいもないことだったりもするかもしれませんが、それも私らしさにつながるような気がしています。
気まぐれな私に、どうぞお付き合いください。
よろしくお願いします。

2017-01-30 | Posted in 日記Comments Closed 

関連記事